30621903_624
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)14:49:20 ID:QUx
心療内科に月1で通ってる底辺フリーターなんだけどさ
何をしてても満足出来ないん。
話聞いてほしい

引用元: ・何をしてても満足できない

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)14:52:31 ID:Lqi
聞くぞ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)14:54:01 ID:QUx
とりあえずスペック
25歳
底辺フリーター
うつ持ちで月1で通院中

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)14:54:10 ID:QUx
あ、女です

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)14:57:56 ID:QUx
若干のフェイクいれるけど…

学生卒業して新卒で大きな会社にプログラマーとして入れたんだ。
勤務地は自宅から1時間ちょっとだけど、人混みが平気ではないから朝早く起きてなるべく人のいない時間帯の電車通勤してた。

朝6時半ぐらいに家出て、会社に8時ぐらいに着く生活。

会社は超ホワイトで、残業は基本禁止、残業したい時(残業しないと間に合わないと判断した時)は上司に申告して許可もらわないと残れないっつールールがあった。

同性は自分含めて3人だけで、飯食うのはいつも一緒。
文句がない、順風満帆な社会人をスタートできたと思ったんだわ
その時までは。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:05:55 ID:QUx
8時出社して、そこから8時間勤務、定時の17時には上がれてた。

社会人になる前は住んでる県の県外に行く事が少なくて、何もかもが新鮮に感じてウィンドウショッピングしたり、1人でお茶飲んだり、お一人様()を満喫してた。

自分はちょっと変わった生い立ちで、母さん側の祖父母に面倒見てもらってたんだ。
母親は自分が幼い頃に病死してるんだけど、そんな幼い自分が当時の家族にはお荷物だったんだと思う。
兄姉がいても歳が離れててみんな社会人だったから、保育園に送るのも手間だったんだ。
だから、年金生活してる母方の祖父母に預けられてた。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:07:57 ID:QUx
祖母からして見たら自分が一番母親に似てるんだって
そのせいか、孫という事もあってかクソ甘やかされて育った
そりゃもう自分でも自覚できるぐらいの甘ったれのクソ野郎
でも、進学して行って色んな人と接するうちにいかに自分がクソ野郎だったのかわかって、親友の助けもあって徐々にまともになっていった

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:11:34 ID:QUx
早く一人暮らししたいから、大学には行かなかった。
偶然大手の会社の選考に引っかかって内定もらった、ラッキーだった。
だけど、この頃から祖母がなんだかおかしかったんだ。
20歳へ近づくにつれて少しずつ1人でなんとかしようとしてる自分を手放したくなかったんだと思う。
祖母は昔っから何かに依存してないとダメみたいで、私の前は母親に依存してた。
そんな母親が病死して、依存先がなくなって、偶然にも自分がいて、新しい依存先とされてたんだ。

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:20:23 ID:QUx
17時に仕事を終えても色んな誘惑がある。
可愛い小物を取り扱ってる店、レコード屋さん、同期とご飯

最初1ヶ月は良かった。
でも5月かな?そのぐらいになってから祖母から電話が毎日かかってくるようになったんだ。
昼休憩の時と、帰宅時間の前。

何かあったのかと思って慌てて出れば、向こうは呑気な声で「元気ー?」
おいおい、毎日会ってんだから元気かどうかなんて分かるだろ…って思ってた。
そこから更にエスカレートして
「なんでそんなに帰りが遅いの」
「朝早く家を出てるのにこんな遅くなるのはおかしい」
「働きすぎなんじゃないの?」って具合に

朝早く出る理由は前々から言ってた、人混みが得意じゃないから早めに行くんだって。
寄り道する時もちゃんと電話で連絡してた。

事前に言っても結局「朝早く出てこんなに遅くなるなんておかしいじゃない!」って怒られるようになったんだ。
祖父も一緒になって怒ってきた。
段々、家に帰りづらくなっちゃったんだ。

早く帰れば「もっと早く帰ってこれないの!?」と言われ
事前に連絡して遅く帰れば「こんな時間まで何してたのよ!?」と言われた
どっち転んでも毎日怒られてたんだ。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:29:34 ID:QUx
家を出る時は普通なのに、帰れば怒られる。
そんな日々が続いて7月の初旬に体調をよく崩すようになったんだ。
休んだら祖母はつきっきりで看病という名の監視をしてた。
用はないけど一緒にいたかったみたいで、自分は具合悪くて寝てるのに部屋に来てテレビつけて楽しんでるんだ。

休みがちになってすぐに人事と面談があった。
その時に助けてほしくて会社の寮に入れてもらえないか懇願した。
でも寮に入るための条件を満たしてないからと断られた。
祖母から離れたい、それしか頭になくて必死に現状を伝えてお願いしたけど「こんなこと言ったら悪いけど、老い先短いんだからそばにいてあげなよ」って返された。

約2ヶ月、凄く辛かったけど会社に行く準備をした。
顔色は悪くて止められたけど、このまま休みがちなのはまずいし、何より祖母から離れたかったんだ。
荷物まとめて着替えて、家を飛び出して最寄り駅までとにかく走った。
でも、走る電車を見た途端に恐怖を感じたんだ。
『あの電車に乗ったら会社に行ける、でも、会社に行ったら帰ってこなきゃいけない、帰れば怒られる、叱られる』ってグルグルと頭の中巡ってた
したら、その場で腰が抜けたみたいに座り込んで何も出来なくなったんだ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:30:44 ID:Lqi
>>19
壮絶な経験をしてるな……

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:37:50 ID:QUx
そこからは覚えてない。
気がつくと実家の新品同様のベッドの上にいた。
ベニヤむき出しの独特の天井に、横には好きなアニメのポスター。
実家を建て替える時におねだりして買ってもらったテディベアのカーテン。

覚えていない部分は父親に教えられた。
自分は親父に電話をかけたらしい。
泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」って言ってたんだって。
親父もさすがにおかしいと思ったらしくて仕事場からすぐに来てくれたんだ。
したら、地面の上にぺたりと座り込んで必死に何かから逃げようとする自分がいたんだって。
車から降りて自分に駆け寄って、何があったのか聞こうとしても「無理」「死んじゃう」「生きていけない」「助けて」「もう嫌だ」って涙流しながら言ってたらしい。
自分の視線の先には、心配して追いかけてきた祖母がいたんだ。
一歩ずつ一歩ずつ近づいてくる祖母から逃げるように私は必死に立ち上がろうとしてたんだって。
とにかく這ってでもその場から逃げ出そうとしてたらしい。
親父が自分を捕まえて、車に乗せて、実家に連れて帰ってきてくれたんだって。

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:42:50 ID:Lqi
>>21
祖母と母親との母子関係が問題あったのかな?
親離れできない、子離れできないとか
姉妹みたいな母子関係が問題になったりしてるけど

39: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:47:06 ID:QUx
>>21
母親は祖母にとって自慢の娘だったらしい。
スポーツマンで、国体優勝なんかもしてたから。
早くに本当の祖父が逝っちゃってからは母とおじさん(弟さん)と3人で支え合って生きてたんじゃないかなぁ…
よく分からないけど、母も祖母に過干渉されてるのは分かってたみたい。
自分がガン発症した時に自分を祖母に預けてたんだけど、依存の矛先が私に向くと思って手術して即退院したんだって。
んで、自分が身を張って祖母から私を守ってたらしい

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:44:18 ID:QUx
車を出すときも一苦労だったらしい。
車の後部座席に私を乗せて、ドア閉めようとしたら祖母が「どこいくの!?」って必死の形相で親父に掴みかかったんだって。
そこで揉めて、後部座席で横になって焦点が定まってない自分を無理やり引き起こして「どうしちゃったの!?何があったの!?ええ!!??」って大声で騒いだんだと。
方を揺さぶられても私はずっと謝ってたんだって。
祖母は「何がごめんなさいなの!?はっきりいいなさい!!!」的なことを言ってたんだって。
そこでもう親父が限界になって「頼むから、頼むから>>1だけは追い詰めて殺さないでくれ!あんたはうちの家になんか恨みがあるのか!?」って怒鳴ったんだって。
私から祖母を引き離して、ドアを閉めてようやく家に向かったらしい。

んで、私はベニヤの天井を目にしたわけだが。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:50:56 ID:QUx
私が実家に帰って、兄と父と、嫁に行った姉で話し合いをしたらしい。
結果、姉の家にしばらくお世話になることにした。
理由は「実家だと、祖母の家からタクシーで20分もあればこれる距離だから危ない。姉の家は知られてないから、そこに逃げよう」って。

私は訳も分からず姉の家に行った。
姉の家にお世話になって1週間経った頃、リビング横の和室を借りてたんだけど1週間の動向を見た旦那(自分からすると義理の兄)が
「うつ病だな、病院に行け」
1週間、私は何もしてなかったらしい。
正確に言うとトイレ言ったりはしてたらしいけど、携帯も触らず食事も見てるだけで、2口食べて終わり。
昼間も夜も、和室に敷かれた布団の上でぼーっとしてるか包まってるか、どっちかしかしてなかったんだって。
風呂に入らなさすぎて姉に無理矢理脱衣所に入れられたけど、服を脱がないまま冷水シャワーを浴びてたとか。

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)15:57:30 ID:QUx
病院に行くように促されて、とりあえず病院に行った。
会社には姉が事情を話してくれてて、休職扱いになってた。
上司も日に日に顔色がおかしくなる自分を見てたらしくて、話はスムーズに通った。

初めての心療内科、生まれてから今までをカウンセラーさんに話して、医師の診察。
診察室に入って第一声が「優しすぎる」だった。
私が今まで義務的にやってた事は全て祖母の欲求を満たすためだけの行為で、普通はそんなことしないって。
とにかく、祖母との接触を禁止された。見たことない量のお薬を貰った。
帰り道、なんだか自分が情けなくて泣きながら帰った。

友人にうつ病の子がいたんだ。
その子曰く「うつになったら一生向き合っていく事になる」って言ってたから。
私も晴れて友人と一緒のメンヘラになったかと。そっかぁ…って。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:11:30 ID:QUx
そこから働けるようになるまで、色々あった。
祖母は自分という依存先がなくなったら今度は祖父に依存した。
祖父は本当は血の繋がりがなくて、戸籍も別で、何ていうか…愛人みたいな…でも自分の事を本当の孫のように可愛がってくれて、悩んだ時には相談にも乗ってくれて、ちょっと酒癖悪かったけど好きだった。
そんな祖父が祖父母の家にあった私の部屋から出られるベランダで自殺したんだ。
祖母が追い込んだんだと思う。
祖父は保険がかかってて、受け取りは祖母で、でも戸籍は違うし、祖父には本当の娘が存在してて…とかなんかもう書いててもわけわからないぐらい複雑な事もあった。

病状が少し改善されて、姉の家から実家に戻ってきた。
そしたらどういうわけか祖母が嗅ぎつけて実家に来るようになってた。
部屋に閉じこもって、ヘッドホンで大音量の音楽聞いて居留守使った。

実家に帰ってきたはいいけど、昼間は誰もいない家だから基本的に死ぬことをずっと考えてた。
どうやったら楽に死ねるか
睡眠薬を多めに処方してもらってちょっとずつ貯めていったり、浴槽の中で息を止めてずっと潜ってみたり、天井裏にあった麻縄でくくって死のうかとしてみたり
全部未遂で終わったけど。

長年離れて生きてきてたから、正直家族との距離感が分からないんだ。
祖父母とは「身内だけど、いい子にしてないとお父さんに迷惑かかるから」と思っていつもにこにこしてたけど、兄と親父はどうしたらいいか分からない。
これは今も分からない。

分からないから家族では「こんなことで揉めないだろう」と思える事でさえ揉めた。
病気に関しても親父はなかなか理解できなくて叱ってきたり。
逆に兄は職場に同じような人がいたからそっとしておいてくれた。
時には自分の事で親父と2人きりの時は揉めてた。
自室の下がリビングだから、大声出すと全部伝わってくるからそれで知ってた。
自分のせいで、今までうまく回ってた家族が壊れていっちゃう気がして
自分がいなくなればいいのかなと思って夜中にこっそり家出したりもあった。

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:25:20 ID:QUx
色んな衝突があったけど、徐々にアルバイトできるまでには回復した
2~3年かかったと思う。
最初は短時間、3時間とか4時間とか。
公共交通機関を利用するとなぜか過呼吸になっちゃうから自転車で40分ぐらいかけてアルバイト先まで通ってた。

んで、良くなるまでの過程をだいぶ削ったけど…。

病気になる前から、プログラマーは夢だったんだ。
最初就職した時もプログラマー。すごく楽しかった。
ちっちゃいバグ修正だけでも楽しいし、機能追加のお仕事を振られた時は『ふぉおおおお!!!』って興奮しちゃってめっちゃ嬉しかったwww
学生の時からソースコードを見るだけでわくわくしてたから「変人」って言われたりしてたけど、とにかく楽しかったんだ!
ネットじゃ底辺とか、IT土方とか散々だけど自分は好き!大好き!
動かないシステムの原因が分かった時なんて電流が走ったぐらいに衝撃と言う名の快感があったよ!

でも、今は全くなんだ。
アルバイトを転々として、また(アルバイトだけど)プログラマーになれたんだけど何も興奮しない
それどころか焦りしかない。
あの時、感じたわくわくとかドキドキとか、何にもないんだ。
期限に追われてるだけ。
仕事ってそんなもんなのかなぁと言い聞かせて働いてるけど気がついたらまた休みがちになってた。
朝起きると体が動かないんだ。
ぬいぐるみ抱きしめて、ずっと天井見てる。
言葉に出来ない負の感情がふつふつと出てきて、無気力になる。
好きなものも減っていく。

で、気付いたら心に穴が空いてるというか、もやがかかっているというか。
暗いトンネルをひたすら歩いてるみたいなんだ。

んで、スレタイになってる。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:27:50 ID:QUx
なんでこんなスレ立てたのかっていうと明日、社員さんとの面談があるんだ。
採用してもらった時には病気のことを伝えてあって、病気だけど主治医からは働いていいって言われたから働きたいですって伝えた。
その上で採用してもらってるんだけど、やっぱり休みがちな奴が職場にいたら雰囲気良くないよね。
辞めた方が良いのかなぁとか、いろいろ考えてる。。。

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:49:26 ID:Lqi
例えば

>その上で採用してもらってるんだけど、やっぱり休みがちな奴が職場にいたら雰囲気良くないよね。
>辞めた方が良いのかなぁとか、いろいろ考えてる。

って話でもそうだけどさ、こういう考え方はしない方が良い
自分を追い込むだけだから
ストレス溜まるでしょ?
なるべく目を内に向けるのでなく、外に向けるようにした方が良いと思うわ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:52:28 ID:QUx
>>40
でもどうしても考えてしまうんだ…。
明日が怖い。
辞めさせられたらそれは仕方がないけど、勤務続行でも結局戦力になれないんじゃないかなって…ああこういうのもダメなんだよね。
プログラマーとしての自信と社会人としての自信がほぼゼロなんだ…はぁ

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:56:34 ID:Lqi
>>42
>>1みたいな人の為に座禅はあるのかも知れない
無心になる方法というのを獲得するのも大切なのかな

>辞めさせられたらそれは仕方がないけど、勤務続行でも結局戦力になれないんじゃないかなって…ああこういうのもダメなんだよね。
>プログラマーとしての自信と社会人としての自信がほぼゼロなんだ…はぁ

極端な話、開き直っちゃうって手もあるんだよ
俺は駄目人間じゃ、何やっても上手くいかん人間じゃ、だからどうした?ってな感じでね
だって駄目人間だから生きてちゃいけないなんて法はないでしょ?
人の目やら他人の評価なんて放っときゃいいの
取り合っても疲れるだけだから

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:01:21 ID:QUx
>>43
趣味…趣味全くないんだよね…
何か、例えばゲームでもいいから…と思ってやってみても集中出来ないんだ。それでやになむて辞めてしまう。

なるべく余計なことは考えないようにしたい、寝てる時ぐらいだよ…無心なのは。

開き直り…明日も開き直りで行こうかな。
明日社員さんと面談する時に自分の病状とか、休みがちになる理由とか、諸々書いた紙を渡す予定でいるんだ。
それでNGでたら…出た時に考えればいいのかな

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:02:42 ID:Lqi
>>46
ちょっと聞きたいんだけど、彼氏っています?

48: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:05:01 ID:QUx
>>47
いません!顔と体型が残念ですので!
っても…もし自分がめちゃめちゃ可愛くてスタイル良くても興味がわかないんだよね。

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:08:59 ID:Lqi
>>48
下品になるから控えてたんだけど、>>1みたいな人の場合、彼氏ができただけで変わるんじゃないかなって
依存の話が散々出てるけど、要は良い意味での依存先が出来る事になるから、それで解決しそうな気がする

それ以外の方法で、自分の中で何とかしようとしたら

医者から処方された薬を服用しつつ、空白部を自制心で何とかするしかないんだろうな

ところで医者には行ってます?
きちんと今の症状を話して、合わないようなら処方薬変えて貰った方が良いと思うよ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:12:06 ID:QUx
>>49
なんていうか…その、異性でもみんな友達って感じで見てしまうんだ
芸能人?なら好きだなぁと思える人はいるけどそれは恋愛じゃなくて憧れだと思うん。
だから違うよね…

病院は来週行く予定です。
ちゃんと話したいからメモしていくつもりだけど、主治医がなんかあんまりお薬増やしたくないみたいで劇的に変わることはなさそう…

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:18:33 ID:Lqi
>>50
女の子って、子供の頃は勉強できたのに、思春期になって男の子に興味が出始めると
男の子一色になっちゃって、成績ガタ落ちになっちゃう子っているでしょ
そういうケースは極端だとしても、>>1を苦痛から解き放つきっかけになるかなと思って
その感じだとそもそも恋愛感情を抱ける相手にまだ会った事がないみたいだな

薬はねえ……辛ければ服用した方が良いけど、やっぱり飲まなければ飲まない方が良い
そういう意味で>>1の担当医は結構いい先生なんだと思うよ

鬱って好きな事が好きでなくなるとか、気晴らしで誤魔化す事が難しいみたいだから
対処の難しい問題みたいだけど、まあ、ここで書きたい事を書きたいだけ書くと良いよ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:25:16 ID:QUx
>>51
基本性別を感じさせない付き合いをしてるからまだよく分からない…。
女同士でそういう話になっても入れない自信がある。

あんまり薬に依存しないようにしてくれてるのは嬉しい。
中には欲しがったら欲しがる分処方しちゃう医者もいるから…

書きたいこと…さっきから思い出話も考えてるけど本当に何も浮かばない
ただ得体の知れない何かに追いかけられてる気がしてる、多分明日の面談のストレスとかプレッシャーだと思う…。

お話聞いてくれて、アドバイスいっぱいくれてありがとう。
ちょっと頭痛がひどくなってきたから一旦休んでみる。

53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)17:30:07 ID:Lqi
>>52
そっか
まあ、恋愛感情を抱く相手との遭遇がないって事なら、入っていくのは難しいのかもね
薬に関しては、やっぱり怖いものだよ
必要なら飲まないといけないけど、なるべくなら飲まない方が良いものだから

>書きたいこと…さっきから思い出話も考えてるけど本当に何も浮かばない
>ただ得体の知れない何かに追いかけられてる気がしてる、多分明日の面談のストレスとかプレッシャーだと思う…。

俺もそう思う
頭痛がする時には横になるのが一番だよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL